今こそ温故知新で古典名著「株式チャート教本」

ここでは、「今こそ温故知新で古典名著「株式チャート教本」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


今こそ温故知新で古典名著「株式チャート教本」

商品名 今こそ温故知新で古典名著「株式チャート教本」
商品区分 DL:ダウンロード版
インフォプレナー名 株式会社サンポー社




森羅万象すべての材料は株価に反映。
日本罫線とアメリカチャートを詳細に分析。
30年前の幻の古典名著が、今のような波乱相場に役立ちます。



商品目次

第1章 株式チャート(罫線)とは

1-1 株式チャート(罫線)とは
1-2 株価の先見性
1-3 売買タイミング
1-4 株式チャート(罫線)の限界
1-5 株式チャート(罫線)の種類

第2章 株式チャートの引き方

2-1 株式チャートの引き方
2-2 筆記道具
2-3 株式チャート用紙
2-4 目盛り
2-5 銘柄選定基準
2-6 日足と週足
2-7 引く枚数
2-8 ネットの株式チャート

第3章陰陽足(ローソク足)の種類

3-1 基本線
3-2 特殊線

第4章1本転換線

4-1 長大上影線(トウバ)
4-1 長大下影線(トンカチ・首吊り線)
4-3 ヒゲ天井(A) ヒゲ底(B)

第5章十字線

5-1 十字線上昇型
5-2 十字線下降型
5-3 長大両影線(捨子線)
5-4 上放れ十字線(捨子線)
5-5 下放れ十字線(捨子線)

第6章組合せ線

6-1 かぶせ線
6-2 切り込み線
6-3 上赤たすき線(A)
   下黒たすき線(B)
6-4 打ち消し陰線
6-5 打ち消し陽線
6-6 包み線
   包み陽線(A)
   包み陰線(B)
6-7 三小線包み大陽線
6-8 三小線包み大陰線
6-9 小大線
小大陽線(A)
小大陰線(B)
6-10 はらみ線
陽線はらみ線(A)
陰線はらみ線(B)

第7章同勢力組合線

7-1 三小陽線
7-2 三大陽線
7-3 三小陰線
7-4 三大陰線

第8章相場波動循環論

8-1 株価の波動
8-2 三段高下の法則
8-3 相場の循環

第9章天と底のパターン

9-1 ヘッド・アンド・ショルダー天井型(三山・三尊天井)
9-2 ヘッド・アンド・ショルダー底型
9-3 複合ヘッド・アンド・ショルダー天井型および底型
9-4 ダイヤモンド型
9-5 ダブルトップ
9-6 ダブルボトム
9-7 円形天井
9-8 円形底
9-9 V型天井(A)
  V型底 (B)

第10章保合いパターン

10-1 上向き三角形
10-2 下向き三角形
10-3 上下対称三角形
10-4 長方形

第11章短期保合いパターン
11-1 下向き旗型(A)
下向きペナント型(B)
11-2 上向き旗型(A)
上向きペナント型(B)
第12章ギャップ(空)

12-1 普通ギャップ
12-2 突破ギャップ
12-3 継続ギャップ
12-4 消耗ギャップ

第13章支持と抵抗

13-1 支持と抵抗
13-2 パターンの支持と抵抗
13-3 支持・抵抗の見つけ方
13-4 支持と抵抗を利用した戦術

第14章トレンド分析

14-1 トレンドラインの引き方
14-2 短期トレンドラインの修正
14-3 二重トレンドライン
14-4 トレンドチャンネル
14-5 トレンドによる戦術

第15章戦術のまとめ

15-1 型とパターンの戦術
15-2 利乗せ(増し玉)と難平(ナンピン)
15-3 安全弁
15-4 試し玉
15-5 紙上練習

第16章資金管理

16-1 資金量
16-2 資金の分割
16-3 資金の増減
16-4 収支帳・玉帳の記入

第17章売買方法その他重要事項

17-1 売買注文
17-2 売買方法 
17-3 サヤ取り
17-4 星足のすすめ
17-5 星足での売買方法
17-6 場帳
17-7 場帳と売買の記入例
17-8 相性銘柄
17-9 相場心得



『 今こそ温故知新で古典名著「株式チャート教本」 』



詳細はこちらをクリック⇒ 今こそ温故知新で古典名著「株式チャート教本」




↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rikigaku.blog82.fc2.com/tb.php/14102-67a44aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。