人を笑わせる会話術

ここでは、「人を笑わせる会話術」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


人を笑わせる会話術

商品名 人を笑わせる会話術
商品区分 DL/OL:配送版とダウンロード版の両方
インフォプレナー名 木多 崇将





■:27個の笑いのパターンを暴露!


【明日で冊子製本代+送料無料キャンペーン終了】

「人を笑わせる会話術」



こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

キャンペーン中につき、
たくさんの方からメールをいただいている。

その中でも多いのが

「教材に興味を持っています。27個の笑いのパターンを
発見されたようですが、それら笑いのパターンの
さわりの部分だけでも教えていただけませんか?」

このような質問だ。

ようするに

「教材の中身を少し見せてくれよ!」

という要望メールを多数いただいた。

しかし、公開すればネタバレになってしまい
すでに購入している人にも悪いので公開せずにおこうと思った。

しかし、あまりにも要望が多いので、
27個の笑いのパターンの中の1つだけ紹介しようと思う。

以下よりご覧いただきたい。

→ http://www.warai-kaiwa.com/sample.html

パターンに沿って言葉を発するだけで、
人を笑わせられるようになるという意味をが理解できるはずだ。

教材の中身はこのような笑いのパターンが、
後26個紹介されていると考えてもらえば結構である。

・・・・・

さて、繰り返し「人を笑わせる会話術」の告知を行っているが
●日でキャンペーンが終了するため、そこで一旦置いておく。

教材は一応継続的に販売しようと
思っているが、それが永久に続くとは限らない。

私がこの仕事そのものやめてしまう可能性もあるし、
そもそも世の中に永久の物など存在しないのだ。

なので、人を笑わせることに興味を持っている人は
ぜひ、この機会に参加してほしいと思う。

さきほど、紹介した笑いのパターンをたくさん覚えれば、
人を笑わせることは決して難しいものではないのだ。

「5/23~5/30まで冊子製本代+送料無料キャンペーン中」

→「明日で終了!」





■:つまらない人VS面白い人


【本日で冊子製本代+送料無料キャンペーン終了】

「人を笑わせる会話術」




会話コンサルタントの木多崇将です。

あと数時間で「人を笑わせる会話術」の
冊子製本代+送料無料キャンペーンが終了する。

今日あなたが取る選択肢は2つしかない。

----------------------------------------
1:人を笑わせる会話術に参加せずに、
つまらない人間のまま
これまでと同じ人生を過ごしていく。

そして、同じように人間関係で悩み、
同じような劣等感、嫉妬、
無価値感を感じ続けながら暮らしていく。

----------------------------------------

2:人を笑わせる会話術に参加して、
27個の笑いのパターンと面白い話をする方法を
マスターして人を笑わせられる人間に生まれ変わる。

そして、人間関係の悩みを払拭し、
人に囲まれワイワイと楽しい毎日を過ごす。

----------------------------------------

以上2つの選択肢である。

世の中において、絶対的な事実がある

それは

【”何か”を変えなければ、人生は変わらない】

ことである。

その何かは人それぞれだろうが、
今までと同じことをしていても、絶対に人生は好転しないのだ。

あなたは、現状で満足しているだろうか?

もちろん、満足しているなら何も問題ない。

しかし、満足していないのであれば、
”何か”を変えなければならない。

ここに「笑いの技術の書」がある。

もし、あなたが人を笑わせられるようになることで
人間関係を改善できると感じているのであれば
きっとこの書はあなたの役に立つはずだ。




繰り返す。

【”何か”を変えなければ、人生は変わらない】

昨日と同じことをしていても、同じ毎日を繰り返すのみなのだ。

私と一緒に

「人を笑わせられる人間に生まれ変わるため」

に頑張らないか?

私は今あなたに手を差し出している。

掴むかどうかはあなた次第だ。



本日中に参加していただければ冊子製本代+送料=2550円。

こちらの費用が無料となる。





■:残り数時間!「人を笑わせる会話術」終了!


【残り数時間!冊子製本代+送料無料キャンペーン終了】

「人を笑わせる会話術」



こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

最後のメールである。

最後のメールは
少々教材内容のネタばらし的になってしまう。

しかし、現在、私が本当に
重要だと思っているのであえて、この話をさせてもらう。

また、なるべく本音で話すために、
一部気分を害すコメントが含まれるかもしれない。

もし、そういう気分に
なりたくない方はこの先は読まないで欲しい。

もし、読む場合は、それを了承して読み進めて欲しい。

では、はじめたいと思う。

・・・・・

「精神論」にうんざりしている。

私は世の中に溢れる、
特にwebに溢れる精神論を語るサイトにうんざりしている。

なぜか?

「精神論」をいくら実践しても、
私たちの人生は一向によくならないからだ。

あなたも、これまでを振り返ってみて欲しい。

耳触りのよい、いわゆる「精神論」を実践して、
実際に目に見える形で効果が現れたことがあるだろうか?

否。

少なくとも、私は一度も経験がない。

精神論を実践しても、うまく行った経験はない。

過去振り返って、うまく行っていたのは、
いつだって技術を学び、技術をマスターしようとしていた時期だ。

だから、最近、私はインターネットに関する
あらゆる技術を身につけようと必死で勉強している。

HTMLやCSSはもちろんのこと。

ネットワーク関係やサーバー関係も、さらには
phpやJavaScriptなどのプログラミング言語、
並びにwebアプリケーションの技術まで身に付けようとしている。

なぜか?

技術を学ぶことが、一番確実に、
自分の人生を向上させると確信しているからだ。

ちなみに、少し謝らないといけないのだが、
少し前まで私はかなり精神論の勉強に没頭していた。

その理由は

「私はこんな精神的な問題を抱えています。
どうしたら解決できるんですか?」

という相談があまりにも多かったからだ。

そして、一時期、精神論に
関するメールをあなたにもたくさん送ったと思う。

もちろん、今でも精神論が完全に無駄とは思わない。

しかし、私たちの人生を手っ取り早く、
確実に、なにがなんでも、よくしたいのであれば
技術を学び、マスターすることが先決だと思う。

なぜなら、精神が全く伴わなくとも
技術さえあれば何事もうまくいくからだ。

例えば、人間関係において、ぶっちゃけてしまえば、
心の中で「こいつバカだな」と思っていても
相手から信頼されたり、好かれたりすることは可能なのだ。

詐欺師やいわゆるホストなどが典型的な例だろう。

なにも「精神がともなってなくても」人間関係はうまくいくのだ。

ただ、”技術”さえあれば。

しかし、世の中の多くの
コミュニケーション術は「精神論」を全面に打ち出す。

これは色々な理由はあると思うが
精神論を語っていた方が教えるのが
楽ということがかなりウェイトを占めると感じている。

例えば、「ユーモアセンスを
身につけるためにはどうすればいいですか?」

この問いに答える時に、笑いの方法を詳しく教えるよりも

「笑いの捉え方は人それぞれ違います。だから、相手の気持ちを
組んであげること。それがユーモアセンスを身につけるコツです」

と言った方が簡単だから言っているのだと思う。

・・・・・

私は正直、間違っていた。

私たちが、人生をよくするためには、
まず技術を学ばなければならない。

まず、技術を学んで、それから、
精神論を学ばなければならない。

これが逆になっている場合がとても多く、
そのせいでうまく行っていない人が本当に多いと思う。

これは、例えば、陶芸を習い始めた初心者が
いきなり精神論を学んでいるのと同じだと思う。

ただ、陶芸の場合は

「僕は精神が弱いからうまく壺が作れないんだ・・・」

なんて言っていれば、

「バカかお前は!そんなこと考える前に手を動かせ!」

師匠からげんこつを落とさせるだけだ。

しかし、会話など人間関係面においては、
仮に会話の技術がゼロの人が、
精神面で悩んでいてもそれが正しいとされてしまっている。

これが、多くの人が変われない理由だと私は確信している。

そして、巷で溢れているサイトでは、
それら精神論ばかりが語られている。

私はそれらのサイトが目に入るたびに

「あ~。こんなサイトばかりじゃ、勉強熱心な人ほど
悪い方に洗脳されていくだろうな・・・・」

と感じるから、正直うんざりしているのだ。

・・・・・

ちなみに、あと数時間で
【冊子製本代+送料無料キャンペーン】が終了する。

「人に笑わせる会話術」の教材の中身に関しては、
サイト内で全て話しているし、それ以外でも
繰り返し話してきたので、それほど話すことは残っていない。

しかし、あえて言うなら、これまで話したとおり
私は精神論にはうんざりしている。

ゆえに、「人を笑わせる会話術」という教材は
徹底的に技術を学ぶノウハウに
なるということは知っておいて欲しい。

27個の笑いのパターンという技術を身につけることこそが
あなたの人生を良い方向に進めると信じている。

あなたが人を笑わせることに興味を持っているならば
残りわずかな時間しかないが、
時間をとって以下のページに目を通して欲しい。




PS

最後に一言。

この教材に参加しない奴はバカだ。

なにせ、人を笑わせることができれば
確実に人生が楽しくなるのだから・・・






■:はじめまして、私は会話コンサルタントの木多崇将です。

「お前は一体何者だ?」

恐らく、現在あなたは顔をしかめているだろう。

しかし、これからする話はあなたにとって
魅力的な話である可能性が高いのでぜひ聞いて欲しい。

私は「会話コンサルタント」という肩書きの名の通り

「会話下手な人が、いかにすれば会話上手になれるのか?」

ということを教えている者である。

代表教材は【人に好かれる会話術】という会話上達法の教材。

こちらは2009年の発売以来、
これまでに1000人以上に
参加していただいているロングセラーの教材である。

ちなみに、会話コンサルタントと名乗る前から、
人間関係に悩める人の相談に直接対面などで
コンサルを行っておりトータルでのキャリアは8年以上となる。

・・・・・

で、今回の話のメイントピックになるのだが、あなたは

「人を笑わせたい!」

と思ってはいないだろうか?

もし、あなたが人を笑わせることに
興味を持っているなら、おすすめしたい教材がある。

私がつい最近発売を開始した

【人を笑わせる会話術】

という教材である。



この教材について必要なことはすべて販売ページに
記しているのでぜひ、時間を取って読んでいただきたいと
思うのだが、時間が割けない人のために、
簡単に全体像を話したいと思う。

まず、この「人を笑わせる会話術」は
一言で表すと、どのような教材なのか?

それは

【27個の笑いのパターンに沿って
言葉を発すれば、誰でも人を笑わせられるようになりますよ】

という教材である。

もう少し説明しよう。

笑いというものは、理由なく起こっているのではない。

笑いが起こった時の事実に着目し、分析してみると

【ある一定のパターン】

に沿って、起こっていることがわかる。

しかも、それらパターンは無限ではなく、有限である。

だから、私たちが「人を笑わせたい」と思うのであれば
笑いの理論やメカニズムなどは解明しなくてもよいのだ。

それら笑いのパターンを単純に、
たくさん知ることでができれば人を笑わせられるようになるのだ。

しかも、教材に参加する人は、
笑いのパターンを見つける必要もない。

私が笑いのパターンを27個発見したからだ。

だから、教材参加者のすることはぶっちゃけて言えば
これら27個の笑いのパターンを暗記することだけ。

そして、それら笑いのパターンに沿って、
言葉を発すれば、誰でも人を笑わせることができますよ
という単純明快な教材である。

・・・・・

ただ、これだと

「私は芸人のような面白い話をしたいです。
面白い話の仕方は教えてくれるんですか?」

という質問が必ずあがるだろう。

安心して欲しい。

「人を笑わせる会話術」では
別章で「面白い会話をする方法」という項目で
こちらについては詳しく解説している。

要するに、「人を笑わせる会話術」という教材は

1:27個の笑いのパターンを伝授する章

2:面白い話をする方法を伝授する章

この2章構成になっていると思ってくれて差し支えない。

以上、かなり簡単に話したが、
これが「人を笑わせる会話術」の全体像である。

もし、あなたが人を笑わせることに、興味がある場合は、
販売ページでより詳しく話をしているのでぜひご覧いただきたい。



いわずもがな、人を笑わせられるようになった結果
得られるメリットはめちゃくちゃたくさんある。

少し羅列してみようと思う。

あなたが人を笑わせられるようになれれば・・・

あなたが面白い人になることができれば・・・

人気者になれる。

注目される存在になれる。

場を明るく盛り上げることができる。

誰とでも友達になれる。

彼女、彼氏ができる。

年下から慕われて、年上から可愛がってもらえる。

一緒にいたいと思われる。

居心地が良いと思われる。

自分に自信が持てる。

人と早く仲良くなれる。

人から誘われることが多くなる。

好感度をあげられる。

ムードメーカーになれる。

また、話したいと思われる。

人から嫌われることがなくなる。

世渡り上手になる。

仕事がうまく行くようになる。

付き合える人のタイプの幅が広がる。

気軽に話しかけてもらえるようになる。

孤独から脱出できる。

好きな異性から惚れられる。

自分の周りに人がたくさん寄ってくる。

・・・・・

このように、あげだしたらキリがないほどの
メリットがあるからこそ私たちは、
人を笑わせたいと本能的に感じるのだと思う。

しかも、さらにすごいのは、これだけのメリットが

「人を笑わせる」

ことだけで得られるという点だ。

「人を笑わせる」ということに
一点集中するだけで、これだけの結果を得ることができる。

これが「笑い」のすごい点だと思う。

例えば、「英語」がペラペラでも
これほどのメリットはないだろう。

「東大」を卒業したとしても、
これほどのメリットはないだろう。

だから、私は思う。

英語や資格の勉強に時間を費やすくらいなら
その時間を1日10分でもいいから
笑いの勉強に費やした方がいいのでは?

その方があなたの生活に彩りをあたえると思う。

今の人生よりも確実に楽しくなると思う。

だって、笑いは生活から切っても切り離せないのだから。

もし、あなたが現在、
人を笑わせることに興味を持っているのであれば
とりあえず、以下のページを一読して欲しい。

人を笑わせる会話術






■:こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

構想3年。開発期間1年。

長い歳月を経て、ようやく

「人を笑わせる会話術」

という教材が完成した。

・・・・・

「人を笑わせる会話術」とは、文字通り、

【人を笑わせるための、技術論を解説した教材】

である。

もし、あなたが
人を笑わせることに対して興味を持っているなら
ぜひ今すぐ以下のサイトを熟読して欲しい。



ここではあえて多くを語らないでおこう。

必要なことは”すべて”サイト内で公開している。

・・・・・

また、今日から1週間(5/23~5/30)発売記念キャンペーンとして

【冊子製本代+送料を無料】

とさせていただく。

通常、教材参加費は14700円である。

そして、もし配送版の教材をお申込みの場合は
追加で冊子製本代+送料=2550円かかる。

しかし、今回のキャンペーンでは
こちらの追加料金が完全に無料となる。

なので、もし、教材に参加希望のある方は
この機会に参加して欲しいと思う。

まあ、何はともあれ、
まずは以下のサイトをご覧いただきたい。

人を笑わせる会話術

それでは、また。






■:こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

新教材

「人を笑わせる会話術」

の公開がスタートしている。



また、発売を記念して、5/23~5/30日まで

【冊子製本代+送料無料キャンペーン】

を開催している。

通常、教材参加費は14700円である。

そして、もし配送版の教材をお申込みの場合は
追加で冊子製本代+送料=2550円かかる。

しかし、今回のキャンペーンでは
こちらの追加料金が完全に無料となる。

あなたが

「人を笑わせられる人間に生まれ変わってみたい!」

と感じているなら、ぜひ参加して欲しいと思う。



・・・・・・

さて、「人を笑わせる会話術」という教材について
あなたに伝えたいことは、すべて販売ページ内で話をしている。

ただ、時間がなくて、販売ページを読むことができない人の
ために、「人を笑わせる会話術」
の全体像について少しだけ話をしておきたいと思う。

まず、この「人を笑わせる会話術」は
一言で表すと、どのような教材なのか?

それは

【27個の笑いのパターンに沿って
言葉を発すれば、誰でも人を笑わせられるようになりますよ】

という教材である。

もう少し説明しよう。

笑いというものは、理由なく起こっているのではない。

笑いが起こった時の事実に着目し、分析してみると

【ある一定のパターン】

に沿って、起こっていることがわかる。

しかも、それらパターンは無限ではなく、有限である。

だから、私たちが「人を笑わせたい」と思うのであれば
笑いの理論やメカニズムなどは解明しなくてもよいのだ。

それら笑いのパターンを単純に、
たくさん知ることでができれば
人を笑わせられるようになるのだ。

しかも、教材に参加する人は、
笑いのパターンを見つける必要もない。

私が笑いのパターンを27個発見したからだ。

だから、教材参加者のすることはぶっちゃけて言えば
これら27個の笑いのパターンを暗記することだけ。

そして、それら笑いのパターンに沿って、
言葉を発すれば、誰でも人を笑わせることができますよ
という単純明快な教材である。

・・・・・

ただ、これだと

「私は芸人のような面白い話をしたいです。
面白い話の仕方は教えてくれるんですか?」

という質問が必ずあがるだろう。

安心して欲しい。

「人を笑わせる会話術」では
別章で「面白い会話をする方法」という項目で
こちらについては詳しく解説している。

要するに、「人を笑わせる会話術」という教材は

1:27個の笑いのパターンを伝授する章

2:面白い話をする方法を伝授する章

この2章構成になっていると思ってくれて差し支えない。

以上、かなり簡単に話したが、
これが「人を笑わせる会話術」の全体像である。

もし、あなたが人を笑わせることに、興味がある場合は、
販売ページでより詳しく話をしているのでぜひご覧いただきたい。


それでは、また。





■:人を笑わせる会話術は他の教材と、どこが違うの?


こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

新教材

「人を笑わせる会話術」

がキャンペーンの真っ最中である。



5/23~5/30日まで

【冊子製本代+送料無料キャンペーン】

を開催している。

あなたが

「人を笑わせられる人間に生まれ変わってみたい!」

と密かに思っているなら、
ぜひこの機会に教材へ参加して欲しいと思う。



さて、繰り返すが、「人を笑わせる会話術」という教材について
あなたに伝えたい大事なことは
すべて販売ページに記したつもりだ。

なので、基本的にあなたに伝えたいことはほとんどない。

しかし、販売ページを読む時間を
確保できない人のために、今日も少しだけ話をしたいと思う。

・・・・

まず、教材に参加するかどうか検討するにあたって、
多くの人が真っ先に疑問に感じることがあると思う。

それは

「この教材は、他の教材と、どこが違うのか?」

という疑問だ。

笑いに関する情報教材は数は少ないがあるにはあるし、
アマゾンなどで検索すれば、
他にもたくさんの笑いに関する書籍は
販売されているのだから、こう思って当然だと思う。

では、この疑問にお答えしようと思う。

「人を笑わせる会話術」と、
他の教材、書籍とは決定的に異なる4つの点がある。

それは

1:27個の笑いのパターンに沿って、 言葉を発すれば、
誰でも人を笑わせられることが可能であるという点。

2:私たち一般人が、具体的にどうすれば
すべらない話に出演している芸人と
同じように面白い話ができるのか?ということを解説している点。

3:人に“笑われる”会話術、ではなく、
人を“笑わせる”会話術になるように構成した点。

4:下ネタを極力排除して、女性にも使いやすようにした点。

以上4つが、他の教材と決定的に違う点である。

この詳しい内容については、
ここで話すと長くなりすぎるので割愛しておく。

ただ、要するに、本当に簡単にまとめるなら、

「この教材では、日常シーンで人を笑わせることができる
27個の笑いのパターンと面白い話をする方法を教えるよ。」

「んで、それら笑いの取り方は、自虐で笑いを取るのではなく、
意図的に笑わせる方法であって、
しかも、女性も使いやすいように下ネタの類は排除しているよ」

ということである。

これが、他の教材や書籍と決定的に違う部分である。

もし、もっと詳しく知りたいと
思ったのであれば、以下のサイトをご覧いただきたい。





■:「人を笑わせる会話術」再現性はあるのか?


こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

新教材

【人を笑わせる会話術】

「冊子製本代+送料無料キャンペーン」

の終了まであと●日である。

通常、教材参加費は14700円である。

そして、もし配送版の教材をお申込みの場合は
追加で冊子製本代+送料=2550円かかる。

しかし、5/23~5/30日まで冊子製本代+送料=2550円。

こちらの費用が無料となる。

あなたが

「人を笑わせられる人間に生まれ変わってみたい!」

と密かに思っているなら、
ぜひこの機会に教材へ参加して欲しい。



・・・・・

さて、今日も少しだけ教材内容の話をしたいと思う。

人を笑わせる会話術への参加を検討するにあたって、
恐らく今、あなたの脳裏にはこの疑問が
浮かんでいるのではないだろうか?

それは

「この教材で、私は本当に人を笑わせられるようになるのか?」

ということ。

つまり、

「教材のノウハウに再現性があるのか?」

と不安を抱く人が大半だろうと思う。

しかし、この点は安心して欲しい。

なぜなら、この教材は事前に年齢も性別もバラバラな
15人のモニターを募り、教材を実践してもらい、その結果として
76%の人に効果ありというデータが出ているからだ。

しかも、その効果がでなかったのは、
過度に精神的な弱さを抱えている女性のみだったからだ。

ある50代の男性の方からでも

--------------------------------------------------

ユーモアのある話は、場数を踏んだ者しか話せないと諦めていたが
科学的な根拠に基づくトレーニングをすることで、
誰でもできるようになることを実感した。

--------------------------------------------------

家族との会話で「笑いのパターン」を取り入れた会話を心がけたところ
妻はもちろん娘、息子たちにも受ける話をすることができ、
自分でも気安く話せる夫、親父になれたかなと実感している。

--------------------------------------------------

このようなコメントを頂いている。

再現性がないという可能性は
限りなくゼロに近い教材なので安心して参加して欲しいと思う。

そして、これらモニターの方のコメントは、
自作自演、加筆、修正など一切せず、
すべて販売ページに掲載している。

なので、このモニター結果を読んでもらえれば、

「これなら再現性がありそうだな」

と感じてくれると思う。

もし、あなたが教材に参加してみたいが

「本当に人を笑わせられるようになるのか?」

と不安を感じている場合は
販売ページに記しているモニター結果をご覧いただきたい。

【モニターの結果を読んでみる】



PS

参加者殺到中。

http://www.warai-kaiwa.com/a.gif





■:私は嫉妬と劣等感の塊だった。

私の過去は、嫉妬と劣等感で
構成されていたと言っても過言ではない。

例えば、飲み会などでは、
面白い友人の話を指をくわえながら聞いているだけだった。

その友人の話で女の子たちが
腹を抱えて笑っている姿を横目で見ながら

「自分のあんな風に人を笑わせることができたら・・・」

と思う日々だった。

しかし、思うだけ。

自分は笑いの才能を
持ち合わせていないから、面白い話は全くできなかった。

いや、笑いの才能だけではなく、
そもそも人様に誇れるような才能が1つもなかった。

だから、他人と自分を比べた時、

「確実に俺の方が劣っている・・・」

このような劣等感をいつも感じながら暮らしていた。

ほんの数年前まで、
私は嫉妬と劣等感を主食として生きてきたように思う。

・・・・・

こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

あなたはどうだろうか?

あなたも、周りの人と自分を比べた時、
嫉妬や劣等感を感じることが多くないだろうか?

ついさきほど、ふと頭に浮かんだことなのだが

「嫉妬と劣等感から解放されたい人こそ、
この教材に参加するべきではないか?」

と思った。

「人を笑わせる会話術」の裏テーマは

【嫉妬と劣等感からの解放】

になるのではないかと現在、感じている。

なぜか?

人を笑わせられるようになれば、ほぼ確実に
嫉妬と劣等感から解放されるからだ。

自慢と捉えられるため多くは語らないが
私は人を笑わせられるようになれた。

例えば、ついぞの飲み会では
笑いのパターンの1つを使って薬剤師の女の子に

「恋の処方箋を出してくれ」

とみたいなことを言ったら爆笑させることができた。

私はあまり前へ出ることが好きではないので、
控えめにしていることが多いのだが、
このように笑わせようと思えばいつでもできる。

そのため、仮に面白い人がいても
今ではまったく嫉妬や劣等感を感じなくなってしまった。

人間関係のストレスがほぼゼロの平穏な日々を過ごしている。

だから、私は思う。

「他の人も人を笑わせられるようになれれば
人を笑わせられるという自信を身につければ
他人に嫉妬や劣等感を感じることはなくなるのではないか?」

と。

「みんなも、面白い人になれば、人間関係のストレスがない
平穏な日々を手に入れられるのではないか?」

と。

あなたは現在、面白い人の話を、首を縦に振りながら
聞いているだけの存在になってはいないだろうか?

そして、

「自分もあの様に人を笑わすことが出来ればな~」

と嫉妬をし

「何で自分はこんなつまらない人間なんだ・・・」

と劣等感を感じていないだろうか?

ここに、14700円で人を笑わせられるようになり
嫉妬と劣等感から脱出できる方法がある。



【嫉妬と劣等感からの解放】のために14700円の投資。

あなたは高いと感じるだろうか?

それとも安いと感じるだろうか?

・・・・・

、「人を笑わせる会話術」の

【冊子製本代+送料無料キャンペーン】

の終了まであと●日である。

通常、教材参加費は14700円である。

そして、もし配送版の教材をお申込みの場合は
追加で冊子製本代+送料=2550円かかる。

しかし、5/30日まで冊子製本代+送料=2550円。

こちらの費用が完全に無料となる。

日にちが迫っているので注意して欲しい。





■:笑いは生活から切り離せないから・・・


【残り●日!5/30で冊子製本代+送料無料キャンペーン終了】

「人を笑わせる会話術」



こんにちは、会話コンサルタントの木多崇将です。

「あなたは、なぜ人を笑わせられるようになりたいんですか?」

以前、クライアントさんの1人に、
こんな質問をぶつけたことがある。

その人は少し悩んでから

「う~ん。今の人生よりも確実に楽しくなるからです」

と答えた。

この答え、抽象的ながらも、意外と的を得ているなと感じた。

人を笑わせるという行為そのものは、もちろん人を笑わせた時の
優越感などはあるが、たいしたものではない。

人を笑わせることの真のメリットは、
笑わせる行為そのものとは別なところにある。

その真のメリットが私たちが喉から手が出るほど欲しい物であり
その数も半端ではないと、内心で感じているからこそ、
私たちは、「人を笑わせたい」と願ってやまないのだと思う。

事実、人を笑わせられるようになった結果
得られるメリットはめちゃくちゃたくさんある。

少し羅列してみようと思う。

あなたが人を笑わせられるようになれれば・・・

人気者になれる。

注目される存在になれる。

居心地が良いと思われる。

場を明るく盛り上げることができる。

誰とでも友達になれる。

彼女、彼氏ができる。

年下から慕われて、年上から可愛がってもらえる。

ずっと一緒にいたいと思われる。

自分に自信が持てる。

人と早く仲良くなれる。

人から誘われることが多くなる。

好感度をあげられる。

ムードメーカーになれる。

また、話したいと思われる。

人から嫌われることがなくなる。

世渡り上手になる。

仕事がうまくいくようになる。

付き合える人のタイプの幅が広がる。

気軽に話しかけてもらえるようになる。

孤独から脱出できる。

好きな異性から惚れられる。

自分の周りに人がたくさん寄ってくる。

・・・・・

このように、あげだしたらキリがないほどのメリットがあるからこそ
私たちは、人を笑わせたいと本能的に感じるのだと思う。

しかも、さらにすごいのは、これだけのメリットが

「人を笑わせる」

ことだけで得られるという点だ。

「人を笑わせる」ということに
一点集中するだけで、これだけの結果を得ることができる。

これが「笑い」のすごい点だと思う。

例えば、「英語」がペラペラでも
これほどのメリットはないだろう。

「東大」を卒業したとしても、
これほどのメリットはないだろう。

だから、私は思う。

英語や資格の勉強に時間を費やすくらいなら
その時間を1日10分でもいいから
笑いの勉強に費やした方がいいのでは?

その方があなたの生活に彩りをあたえると思う。

今の人生よりも確実に楽しくなると思う。

だって、笑いは生活から切っても切り離せないのだから。

・・・・・

繰り返し「人を笑わせる会話術」の告知をしているが
こちらの教材は、事前にモニターを募り、教材を
実践してもらい76%の人に効果がありという結果が出ている。

つまり、再現性に関しては問題ない。

そして、それはあなたが

「人を笑わせられる人間に生まれ変わること」

も決して夢物語ではないことも意味する。

27個の笑いのパターンをマスターすれば
誰でも人を笑わせることは可能なのだ。



PS

参加者100名超え。

→ http://www.warai-kaiwa.com/a.gif






■:構想3年、開発期間1年。

長い歳月をかけてようやく

「人を笑わせる会話術」

という新教材を完成させることができました。

→ 人を笑わせる会話術

PDF290ページ



この教材の
メインベネフィット(最大のメリット)はタイトルそのまま

「人を笑わせられるようになること」

です。

言わずもがな、
人を笑わせられるようになりたいと思っている人は
潜在的な人の含めて、かなり多いはずです。

「これは絶対に売れるコンセプトである!」

と確信して作成した教材なので、
ぜひ購入のご検討をお願いします。



■人を笑わせる会話術の特徴やメリット


1:【人を笑わせる教材は
一言で言うならどのような教材か?】

あえて、一言で言うならば、

「27個の笑いのパターンを発見しました。
これら笑いのパターンに沿って言葉を
発すれば誰でも人を笑わせることが可能である」

という教材です。

詳しく説明するとあまりにも長くなるため、時間があれば
販売ページを読んで欲しいのですが、もう少し説明すると

笑いはメカニズムを考えると
複雑になりすぎて解明することができない。

それよりも、笑いが起こった時の事実に着目し、
なぜ、笑いが起きたかを考える。

すると、それら笑いが起きた時には、
一定の法則的なもの、パターンが存在することがわかる。

しかも、それらパターンは無限ではなく、有限であって、
私が現時点で27個見つけた。

この27個の笑いのパターンを使用すれば、
あなたも人を笑わせられるようになりますよ。

という内容です。

あと、これとは別に「面白い話をしたい」という
要望もあると思いますので
別章で「面白い会話をする方法」という項目で
こちらについては詳しく解説しています。

つまり、要人を笑わせる会話術という教材は

1:27個の笑いのパターンを伝授する章

2:面白い話をする方法を伝授する章

この2章構成になっていると思ってくれて、差し支えありません。


2:【他の教材との違いは?】

多くの見込み客が教材を購入する上にあたって、
率直に疑問を感じる点があります。

それは

「この教材は、
他の教材と具体的にどこが、どのように違うのか?」

という疑問です。

この疑問に対しての答えは以下の4点です。

1:27個の笑いのパターンに沿って、 言葉を発すれば、
誰でも人を笑わせられることが可能であるという点。

2:私たち一般人が、具体的にどうすれば
すべらない話に出演している芸人と
同じように面白い話ができるのか?ということを解説している点。

3:人に“笑われる”会話術、ではなく、
人を“笑わせる”会話術になるように構成した点。

4:下ネタを極力排除して、女性にも使いやすようにした点。

以上4点が他の教材との違いです。

この点についても販売ページで
詳しく書いていますので時間を取ってご覧ください。


3:【再現性が高い理由】

こちらも、多くの見込み客にとって大きな疑問

それは

「この教材で本当に人を笑わせられるようになるのか?」

つまり、再現性があるかどうか?という疑問です。

こちらに関しては、モニターを集め、教材を実践してもらい
アンケートに答えてもらい、そのアンケート結果を
一切脚色などせずに掲載しています。

リアリティーのある76%の人に
効果があったというデータが取れました。

ゆえに、販売ページを読んだユーザーの方なら

「これなら再現性ありそうだな」

と感じてくれると思いますので、
この点を読んでいただけたらと思います。

以上3点。

他にも色々なポイントはありますが、
基本的にはこの大きなポイント3点です。


「人を笑わせる会話術には○○という特徴やメリットがある」

もっと詳しく知りたければこちら
人を笑わせる会話術




■:27個の笑いのパターンを発見!

これらパターンに沿って、言葉を発すれば、
誰でも人を笑わせることが可能!

あなたも、いつでも、どこでも、
人を笑わせられる人に
生まれ変わりたくありませんか?





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。