新井湯太加の新井流フルスイングテニス塾

ここでは、「新井湯太加の新井流フルスイングテニス塾」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


新井流フルスイングテニス塾 DVD ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 【AT0001】

商品名 新井流フルスイングテニス塾 DVD ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 【AT0001】
商品区分 OL:配送版
インフォプレナー名 株式会社リアルスタイル Real Style

新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~ 【AT0004】

商品名 新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~ 【AT0004】
商品区分 OL:配送版
インフォプレナー名 株式会社リアルスタイル Real Style

新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

商品名 新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~
商品区分 EC:物販
インフォプレナー名 株式会社リアルスタイル Real Style




■新井流フルスイングテニス塾 DVD ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 【AT0001】



世界でたった5人しか公認されていない、
杉山愛の元コーチ、新井流湯太加氏のフルスイングテニス塾とは?



杉山愛が認定する世界でたった5人のコーチである
新井湯太加氏が、フルスイングをしてもボールが入る
ワイパーショットを初めて公開しました。


打ちたくても打てない。
練習では打てるけど、試合では打てない。


そう悩んでいた普通の主婦が


「積極的に、攻撃的に変われる」
「試合で面白いほど強気で打てる」


といった練習法と、具体的なスイングを
杉山愛の元コーチが教えてくれました。


新井流フルスイングテニス塾 DVD ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 【AT0001】



一般主婦がナダルのようなフォアハンドになった!?
「打ちたくても打てなかった」人が今では
誰よりも攻撃的に打ち続けるようになれた練習法とは?


「ナダルやフェデラーと私たちは違う。」


そう思っている一般プレイヤーの方に
ぜひご覧いただきたい練習法があります。


特別なスイングと呼ばれている「あのショット」
がなぜ、力のないジュニアたちが出来るのでしょうか?


新井流フルスイングテニス塾 DVD ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 【AT0001】





■新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~


■杉山愛選手の公認コーチである
新井湯太加コーチはサービスについて
このように語ってらっしゃいます。


サービスにおいては「絶対に入る」という自信
が欲しい。その安心感が勝てる試合の流れを作ってくれる。


そしてその確率をあげるためには
回転が必要がとおっしゃいます。なぜなら、


「テニスのサービスにおいて確率と回転の量は比例する」からです。


だからこそ今回の新井流は、確率と高めるために回転系の
サービスを自在に打てる事を狙いとしています。


回転じゃなくて、「ゆるいボールだと確率も
あがるのでは?」と思われた方もいると思います。


おっしゃる通りです。スピードと確率も
もちろん関係します。


しかし誤解がないようにお話ししますが
ここでいう「スピード」とは「力の入れ具合」
によって調整するものではありません。


よく見かける光景。


1stサービスを力いっぱい打って
2ndサービスになると、力を加減して打つ。


これは一見、有効的な手段ですが
実は試合になればダブルフォルトが増加する
手段でもあります。


その理由は、練習でのプレッシャーがない場面と
試合でのプレッシャーがある場面で


力の「さじ加減」が全く異なってくるからです。
いわゆる「手元」が狂いやすいのです。


焦れば焦るほど、手元は狂います。
そして「もっと慎重に、もっと安全に…」
その結果、ゆるい2ndサービスに拍車をかけます。


焦れば焦るほど、「入れたい」という一心から
2ndサービスはどんどん「ゆるく」なってきます。



そしてあなたもご経験がある
「当てるだけ2ndサービス」の最も大きなデメリットがあります。


それは
「レシーバーが攻撃しやすいサービスである」
という事です。


「当てるだけ2nd」でサービスダッシュ出来ますか?
よほどのネットプレイに自信がないと厳しいですよね。


逆にあなたがレシーバーだったら
どうでしょうか?


もちろん「思いきりストロークで叩いて」
ネットに詰めるのではないでしょうか?


このような「当てるだけ2ndサービス」は
確率という側面だけを見ると「安全」なように
思いますが


実はもの凄くデメリットが大きいサービス
の一つであることがお分かり頂けると思います。


では、回転系のサービスを打とうにも
私でも出来るのか?


そんな風に思われたことだと思います。


私にも「出来そうか」「出来なさそうか」
それはこちらの2つの文字盤の動画をご覧になって
から挑戦する価値があるかをお決めください。


その重大なステップを動画でご覧ください。
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~




■今年のウインブルドン。


男子優勝のジョコビッチと
シャラポワの復活。


テレビでも解説にも言われていましたが
この2人の成功は完全に「サービスの進化」でした。


特にジョコビッチ選手は今年の無類の強さを
誇る陰には、サービスの大幅なフォーム修正がありました。


誰の目にもわかるほど、大きな修正を
行うのにはよほどの決意があったのでしょう。


その成果が今回の世界ランキング1位と
ウィンブルドンの優勝ですね。


特に男子になれば、「サービスさえ返れば…」
という状況に持ち込むのが最も大きな障害です。


つまり「サービスが有利過ぎる」のです。


いくら最強のストロークがあっても
最強のサービスの前には手も足も出ません。


昔のサンプラスがそうだったように
ラリーvsラリーの状況に持ち込めないのです。


その辺りがナダルらしさが見れなかった要因でもあり
ジョコビッチの快進撃の原動力になったのでしょう。


シャラポアも復活は2ndサービスの安定が
大きいですね。


トッププロのシャラポアですら、今までは
ダブルフォルトの連鎖でリズムを崩していました。


世界トップ選手にも関わらず
一試合に10本以上のダブルフォルトを連発していましたね。


そして今季はなんと、
サービスの専門コーチを雇ったりしました。


今回のウィンブルドンでは
2ndサービスでしっかりと守りを固めていましたね。


威力があり、攻撃的なセカンドサービスというよりも
ガッチリと打ち込まれない程度の高確率なサービス
そんな印象でした。


攻撃力を向上させたジョコビッチ。
鉄壁の守備力を向上させたシャラポア。


どちらも「サービス力の向上」が
すべてのプレイの質を上げたと思います。


今回、新井コーチに
「プロではなく、私たち一般プレヤーは
サービスでは何を優先させて考えるのか?」


これを伺ってきました。
新井流フルスイングテニス塾。


その名前の通り、「フルスイング」や「スピード」
という回答が返ってくると思ったのですが…


意外な回答でした。続きは動画をどうぞ。
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~





↓情報商材の最新情報はこちらをクリック
人気ブログランキング
FC2ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。